さわやか整体通信

mixiチェック

四十肩、五十肩の改善。姿勢・動き・内臓機能

■2014/04/21 四十肩、五十肩の改善。姿勢・動き・内臓機能
四十肩、五十肩の改善。姿勢・動き・内臓機能
最近、肩関節に関する症状の方が多く見えています。

肩関節は本来非常に自由度の高い関節で広い角度で動かすことができるのが特徴です。
ですがこの自由な動きは、鎖骨や肩甲骨も含めた共同作業によって動いていて、これを「肩甲上腕リズム」といいます。
 
何人かの方は当院の前に整形外科に行き、レントゲン検査をしたのちに見えたりもします。
検査では異常なし→ストレッチをしましょう。
ということで終わったりするそうですが、ストレッチの方法の説明も不十分で、それでは解決にはつながりません。
 
なので方法としては、まず大事なのは肩甲骨の動きです。鎖骨の動きの柔軟性、肩甲骨周囲の筋肉の柔軟性が失われている場合が多いのでしっかりと揉みほぐしていきます。
 
そして姿勢全体のシルエットも重要で、肩甲骨の位置やその周囲の筋肉の状態に影響しますので背骨の歪みを整えます。
 
次いで、肩関節(健康上腕関節)単体の動く範囲や痛みの状態に応じ「パターン運動」というものを加えて背骨→鎖骨・肩甲骨→腕→肘→手首→指という動きの連動性を出す施術をしていきます。
 
更には肩部、背部の心臓、肺、胃、肝臓、膵臓に負担が大きい場合はその活性化も必要です。
 
初回に見える段階で、ただ動かないだけでなく無理に動かそうとしている場合や、お仕事上日々負担をかけ続けている場合などは、肩関節事態に損傷がありますので回復には時間がかかります。

しかしそれでも肩甲骨その他上記の方法で全体の柔軟性や連動性を高めていけば肩関節にそれ以上かかる負担をなくすことができ、
回復力がダメージを上回り、症状は改善へと向かいます。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
そのつらさを原因から改善 楽に動ける体をつくる
さわやか整体スタジオ
http://sawayaka-seitai-studio.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東1-794 静観荘1階
TEL:044-863-7253
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/NL39
Twitter:http://p.tl/TfMN
アメブロ:http://p.tl/P8zD
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ページのトップへ